我が家に家族が増えました

新しい家族をむかえました✨

名前は【さくら】です

まだ4ヶ月の女の子

毎日が楽しくて、家族に笑顔が増えました😄

猫を買うのは何十年ぶりw

子猫ってこんなにやんちゃだったかな…とびっくりするくらい元気な子😁

さくらさんが来てくれたおかげで、息子のゲームとYouTubeの時間が減りました👍

お世話をする中で心の成長も見えます😌

新しい命をむかえるのは大変な事で、かなり悩んだけれど、我が家に来てもらって良かった😄

これからの生活が楽しみです😘

癒し

ストレス緩和に一番効果があるのは、鳥のさえずりである。という研究結果があるそうです。

生活音の多い都会においても、工夫次第では取り入れる事ができ、効果も得られるとの事。

早朝や、お昼休みに公園に行く。

自然の中で目を閉じてゆっくりする。

耳に入ってくる可愛らしい鳥のさえずり。

想像しただけでも、癒されるような気がします。

でも、心がどん底にまで落ち込んでいるときには、そういった事でさえもできない。

外に出る事もままならない。そんな時がありますよね。

そんな時、私は一つずつ段階を設けます。

まず食事。

辛くて作れないときは無理をせず、冷凍食品やお総菜に思いっきり助けてもらいます。

バランスなんて気にせず、好きなものをとにかく食べる。

食欲がなくても、何とか食べる。

人間って、食べないと思考がどんどんネガティブになるように思うので。

次に睡眠。

元々夜型で睡眠が少ないタイプですが、気持ちが沈んでいるときはいつもより少しだけ早く布団に入ります。

眠れなくてもいいんです。

休む態勢に入ります。

眠れなければ、横になったまま好きなアニメを見ます。

好きなキャラクターの台詞がイヤホンを通じて間近に聞こえるだけでも、心が落ち着いたりします。

少し心が回復してきたら、泣きます。

子供みたいに泣きます。一人で。

ストレスでいっぱいになっている時は、泣くと自分が壊れてしまうような気がしてなかなか泣けない。

でも準備ができたらちゃんと泣きます。

案外泣くとスッキリするものです。

この辺りで、外に出ようという気持ちになります。

近くに大きな公園があるので、散歩しながら森林浴のような事をします。

花を見て、草の揺れる音を聞いて、鳥のさえずりに耳を傾け、空を見上げて深呼吸する。

大体の場合において、ここまできたら一段落します。

ところが最近、それでも回復しない状況に陥りました。

どんなに段階を踏んでも心が起き上がってこない。

困り果てて手に取ったのは漢方でした。

症状に合うものを選び服用してみると、思った以上に効き目がありました。

どうやら相性が良かったようです。

そのおかげで、自然の持つ癒しがすんなり心に染み渡りました。

人によって癒しは違うでしょうが、自分にとっての癒しが素直に心に入ってくるように、様々な手段を見つけておく事が大切なんだなと、しみじみ。

なかなか外に行けず、発散できる場所を見つける事が難しい今の世の中。

上手に癒しを取り入れられるようにしたいですね。

皆さんの心に、少しでも癒しの力が届きますように。

応援する事、される事

私は以前、趣味で小説を書いていました。

時折自分で読み返しては、良く頑張ったなと自賛してはモチベーションに繋げてます。

特に心を持ち上げてくれるのは、読者の方からいただいたコメント。

「最高です」「今まで読んだなかで一番面白い」

「続きが気になります」等々…

どれも本当に嬉しくて、執筆中も、書き終えた今も私の支えとなっています。

特に、生活の中で辛い事があって落ち込んだときは、とても励まされます。

自分を応援してくれる人がいる。

支えてくれる人がいる。

そう思うとまだまだ負けてはいられない。と、力が戻ってくるんです。

自分もそんな風に、誰かの為になれるよう頑張ろう。

そう思えるんです。

応援する。応援される。

そこに生まれる激励の想い。

目に見えぬすごいパワーが秘められているように感じます。

辛い。悲しい。力が出ない。

そんな時は一人で悩まず、誰かに応援してもらう事でパワーを充電できるかもしれません。

また、誰かを応援する事で自分も元気になれるかもしれません。

そんな励ましの連帯が広がって、笑顔の花がたくさん咲いてほしい。

今日もまた、自分への応援を探しに行ってきます。

食べる

私は食べる事がとても好きです

どんなに辛い事があっても、悲しい事があっても、

食べる事ができるならまだ大丈夫❗と、そう思える。

でも時には食欲がなくなるほど辛くなる時もあります。

インフルエンザや大きな病気をしたときもそうです。

まわりの友人も、まだ小学生の息子でさえ、私の食欲が落ちているとただならぬ事態を感じている様子

私自身、そんな時は無理をせずに休養をしっかり取るようにしています。

そして、なるべく好きなものを好きな時に食べる。

そうして回復を促します。

でも、どんなに好きなものでも、心と体が辛いときはいつもみたいに美味しく感じない。

そんな時、いつも思うのです。

ご飯が美味しい。美味しいと感じられる。

それは心と体のバロメーター。

ご飯が美味しいって、本当に幸せな事なんだな。

しみじみそう思うのです。

今日の夕飯。すごく美味しかった。

hoshizora blog

食べること。歌うこと。宇宙のこと。

物語を書いたり、歌詞を書いたり。

子供と料理をする。大好きな事がたくさん。

そんな私の【大好き】を一緒に語り合いたい。

そして新しい大好きを発見したい

そんな場所にしたいです✨